APIトークン

cobit API利用時のAPIトークンを管理します。

この機能を使えるのは組織の管理者のみです。

APIを使うことでcobitへの操作をプログラムから行えます。このAPIトークンで操作できる範囲は生成した組織に限定されます。 APIの使用方法はこちらを参照してください。

APIトークンの一覧表示

ナビゲーションメニューの環境設定をクリックすると環境設定画面中にAPIトークンの一覧が表示されます。

org api token list.png

APIトークンの生成

新しいトークンを生成をクリックすると「APIトークンの生成」が開きます。名前を入力して生成をクリックすると新しいAPIトークンが生成されます。

org api token generated.png

生成されたトークンの値をAPIで使用します。

APIトークンを悪意のある他人に盗まれるとAPIから組織になるロボットを操作される恐れがあります。他人に盗まれないような安全な場所に置いて利用してください。

利用しなくなったAPIトークンは cobit から削除するようにしてください。

トークンの値を閲覧できるのは生成直後だけです。後から同じトークンをコピーする事はできないので注意してください。

APIトークンの編集

APIトークンを編集するには 一覧の edit をクリックしてください。

APIトークンの削除

APIトークンを削除するには 一覧の delete をクリックしてください。