一定時間待機

指定した秒数の間実行を停止します。

操作選択

add_circle ボタンから一定時間待機をクリックします。

add operations.png

設定項目

  • 待機時間(秒)

    • 実行を停止させたい長さを秒単位で指定します。0から300までの整数を指定できます。

用途

ステップが実行されるタイミングが早すぎる為に失敗してしまう場合に、そのステップの前に配置して下さい。

cobitは通常、利用者が明示的に待機を入れなくても問題なく動作するようになっています。 明示的に多数の待機を使用するとメンテナンス性が低下するため、最低限の使用に留める事をお勧めします。

使用ステップ数は1秒につき1ステップとなります。