文字列テンプレート

テキストを生成します。

操作の選択

add_circle ボタンから文字列テンプレートをクリックします。

add operations.png

内容の入力

名前

生成したテキストをどのような名前で保存するかを指定します。

内容

生成するテキストを指定します。 テキスト内に {{ 他のステップで取得したテキストに付けた名前 }} の様に記述すると、その位置に指定されたテキストの内容が埋め込まれます。
例: 「a」が「test」の場合に「ABC {{ a }} DEF」とすると、生成されるテキストは「ABC test DEF」のようになります。

テキストの埋め込みで指定する名前には英数半角とアンダースコア(_)しか使用できません。 また、名前の先頭に数字は使えません。 この制限は将来に緩和される可能性があります。